書類廃棄(溶解処理)サービス

機密書類保管の様子 書類溶解処理の様子 2017/02書類溶解処理料割引キャンペーン案内

シュレッダーせずにそのまま経理書類を廃棄できる方法

オフィスの書類を減らすには、『捨てやすい』環境を整える事です。そこでキーペックスでは1箱単位の分かりやすい料金設定、1箱からの集荷をご提案。箱に詰めるだけなので、シュレッダー処理にかかっていた処理時間を他の業務に充てられます。

書類の廃棄実績は年々増加が信頼の証

書類溶解処理サービスのここがポイント

1ケースから集荷にお伺い オプションで準備作業も引き受け バーコード管理

保管中の書類が保存期限を迎えたその時

溶解処理サービス(書類廃棄)のみのご利用も大歓迎です。
提携製紙所にて処理完了後、溶解処理証明書を発行いたします。お客様による立会いをご希望される場合は、事前予約が必要です。

保管しない書類の廃棄

保管の必要がない機密書類、重要文書の廃棄もお任せください。

オフィスの不要書類引取は、17時までにご依頼ください

オフィスから引き取った廃棄書類も、1箱600円(税別)で集荷〜処理、証明書の発行まで承ります。

本サービスは、紙資源のリサイクルを目的としています。フィルムやプラスチック製品などの混入はご遠慮願います。

「パイプファイル類を再利用したい。でも分別は…」という方には、1個100円で抜き取り作業を承ります。 記録メディア類は、書類廃棄と別途承ります。(書類は紙資源へリサイクル、メディア類は再生原料化します。)
当社便対応エリア(東京、千葉、神奈川、埼玉、茨城)外の場合は、一度ご相談ください。

機密書類の保存管理から廃棄(溶解処理)まで書類の事ならキーペックス

あなたの会社のもっとに応えるキーペックスです

迷惑メール防止のためアドレスは画像にしています お問い合わせフォームへ